データアナリティクス

クラウドを活用して スモールスタートする「C4D OnBoard」、データレベルでの ガバナンスを確立する「C4D DataManagement」、クラウドへの移行を支援する「C4D Migration」など、NRIの「Cloud for DataDriven(C4D)」は データアナリティクスにおける 多面的なソリューションで お客様をご支援します。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進にあたり、全社レベルでデータを活用し、自社の変革に結び付けている企業は まだ多くありません。

データ活用においては、組織・プロセス・人材・仕組みに関する 様々な障壁を乗り越える必要があり、そのためには自社のステージ("データ活用" の成熟度 × "データ管理" の成熟度)に合わせて、小さな成功体験(クイックウィン)を積み重ねていくことが肝要です。また、データ活用の進展に併せて、データ管理(ガバナンス や セキュリティ)の整備も重要です。



Cloud for DataDriven(C4D)の 概要

野村総合研究所(NRI)の「Cloud for DataDriven(C4D:クラウド フォー データドリブン)」は、「組織横断的なデータ活用基盤を整備する "データ管理" の成熟」や「分析結果を意思決定プロセスに組み込み アクションにつなげる(=データドリブン)"データ活用" の成熟」を目指して、お客様のステージに合わせた データアナリティクスのための ソリューションを 多面的に ご提供しています。

  • - C4D OnBoard: クラウドを活用した スモールスタートソリューション
  • - C4D DataManagement: データレベルでの ガバナンスを確立する データマネジメントソリューション
  • - C4D Migration: クラウドへの 移行ソリューション

Cloud for DataDriven(C4D)における データ活用ソリューション展開シナリオ / データアナリティクス

- Cloud for DataDriven(C4D)における データ活用ソリューション展開シナリオ

※ C4D は、Cloud for DataDriven の略称です。



クラウドを活用してスモールスタートする

C4D OnBoard

Cloud for DataDriven(C4D)の マルチクラウド・セレクタブル・スモールスタートソリューション「C4D OnBoard」は、クラウドを活用することで、スケーラブルな データの収集・蓄積・加工システムを スモールスタートできることが特徴です。

AWS(Amazon Web Services)、Microsoft Azure、Google Cloud の 任意の環境上に、スモールスタート かつ 容易にスケールできる セキュアなプラットフォーム型ソリューションと、短期間で効果が得られる デジタルマーケティング向けソリューションをご用意しています。自社で構築済みの環境に対して、必要な機能をアドオンすることも可能です。

  • - AWS / Azure / Google Cloud を選択可能
  • - 乱立するサービス群から最適なアーキテクチャを選定
  • - データ活用ステージに併せて 最適なソリューションをクイックに導入可能

C4D OnBoard(クラウドを活用したスモールスタートソリューション)- AWS / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

C4D OnBoard(クラウドを活用したスモールスタートソリューション)- Microsoft Azureン / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

C4D OnBoard(クラウドを活用したスモールスタートソリューション)- Google Cloud / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

AWS(Amazon Web Services)

C4D OnBoard(クラウドを活用したスモールスタートソリューション)- AWS / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

Azure(Microsoft Azure)

C4D OnBoard(クラウドを活用したスモールスタートソリューション)- Microsoft Azureン / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

Google Cloud

C4D OnBoard(クラウドを活用したスモールスタートソリューション)- Google Cloud / データアナリティクス - Cloud for DataDriven



データレベルでのガバナンスを確立する

C4D DataManagement

Cloud for DataDriven(C4D)の データマネジメントソリューション「C4D DataManagement」は、データ活用促進とデータガバナンスを両立させて、組織横断的なデータの管理を実現します。ユーザー 部門にデータを開放するにあたってのセキュリティを確保し、データレベルでのガバナンスを確立して、増加・サイロ化するデータの効率的な管理をご支援します。

データレベルのアクセス制御や、アクセス監査証跡の確保を行ったうえで、データモデルの定義やデータ活用方法の共有化を進め、ユーザ部門における組織横断的なデータの積極利用を促進します。

  • - 企業内に散在するデータを 仮想的に集約し、一元的にアクセス制御
  • - データモデルを定義し、データの活用方法を共有化
  • - データ分析プラットフォームの「Looker」を活用

C4D DataManagement(データレベルでのガバナンスを確立する) / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

導入ソリューション・事例




クラウド化を実現する

C4D Migration

オンプレ DWH + 専用 BI ツール に 対して

クラウド DWH(データウェアハウス)を採用する際に、現行の オンプレ DWH に紐づく 専用 BI(ビジネスインテリジェンス)ツールの 移行ハードルの高さが 課題となっています。

Cloud for DataDriven(C4D)の 移行ソリューション「C4D Migration」では、「データ抽出」「大量 SQL 移植」「ユーザ I/F 変更」といった 移行の壁を軽減し、現行の BI ツールの 定型・非定型分析業務画面を モダン BI に、かつ データをクラウド DWH へ移行します。

C4D Migration(クラウド化を実現する)- オンプレ DWH + 専用 BI ツール に 対して「クラウド DWH + Looker」への クラウド化 / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

-「クラウド DWH + Looker」への クラウド化

個人環境に実装した 研究開発結果 に 対して

C4D Migration では、個人環境に実装した研究開発結果を パブリッシュする際に発生する 3つの課題「耐障害性の実装」「パフォーマンスの確保」「セキュリティ対策」に対して、Google Cloud の マネージドサービスをフル活用することで、コストコンシャスなクラウド化をご支援します。

個人環境の「データプレパレーションツール + データビジュアライゼーションツール」について、Google Cloud の「Dataprep」を活用した プレパレーション処理や、Looker を活用した データの分析・可視化など、 より利便性の高い環境への モダナイズを実現します。

C4D Migration(クラウド化を実現する)-「Dataprep + Looker」の活用による クラウド化 / データアナリティクス - Cloud for DataDriven

-「Dataprep + Looker」の活用による クラウド化



データアナリティクス の エキスパート



関連ソリューション・サービス

・atlax / ソリューション・サービス / AWS(Amazon Web Services)

・atlax / ソリューション・サービス / Azure(Microsoft Azure)

・atlax / ソリューション・サービス / Google Cloud



関連リンク

・2021/02/04 2月18日に開催される Looker のウェビナー「第2回 Data Modernization Day」に、NRI社員の 大塚 紳一郎が 登壇 - Looker を中心とした NRIの データマネジメントソリューションのご紹介 -

・ITソリューションフロンティア 2020年新春号 / 未来予測における民主化実現の鍵 - マルチクラウド環境におけるデータセット作成の重要性 - ※NRIサイトへ



お問い合わせ

atlax では、データアナリティクスや Cloud for DataDriven( C4D OnBoard、C4D DataManagement、
C4D Migration )をはじめ、ソリューション・サービス全般に関するお問い合わせを承っております。


※ 記載された会社名 および ロゴ、製品名などは、該当する各社の登録商標または商標です。
※ アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS および ロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ Microsoft、Azure は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ Google Cloud、Looker、Apigee および BigQuery は、Google LLC の商標です。