鷺森崇

Profile

業務コンサルタント、IT アナリスト、データサイエンティストとして、主に 産業・流通分野における 先進的な IT 技術の調査、業務コンサルティング、アナリティクス、新規事業立ち上げ(JAL どこかにマイル・CLASS EXPLORER 等)、DX 推進活動に従事。

専門は データサイエンス、機械学習プラットフォーム、AI アシスタント技術、RFID、ロケーションテクノロジー、リテール業界の IT サービスなど。

著書として、「IT ロードマップ」(共著、東洋経済新報社、2015 ~ 2019, 2021 ~ 2022年版)等がある。

AI(人工知能)、ビッグデータ、IoT(Internet of Things)などの技術革新は、現実世界のさまざまな事象をデータ化し、デジタル空間へ蓄積して活用できるようにしました。そして、蓄積されたビッグデータから新たな価値を発見することで、ビジネスの変革や 新しいビジネスの創出(= DX: デジタルトランスフォーメーション)が 始まっています。

AI・アナリティクスの領域では、自動機械学習(AutoML)や MLOps などの データサイエンスプラットフォームの登場が 企業の AI 活用を後押ししていますが、一方で、期待した効果が得られず、PoC(Proof of Concept)で検討が止まってしまう企業も 多く見られます。その理由の 一つとして、AI の活用が手段ではなく目的となり、適切なテーマと目標設定がされないまま取り組みが進められることが挙げられます。

NRIでは、リサーチ、コンサルティング、IT エンジニアリングで培ってきたノウハウを活かして、ビジネスの最上流からお客様と伴走し、データと AI を活用した業務変革や 新規ビジネス創出のご支援をいたします。


関連リンク

・NRI People / 鷺森 崇 ※NRIサイトへ

・知的資産創造 2021年9月号 / 特集 - ビジネスを変えるデータサイエンス / ビジネスを進める「処方的アナリティクス」 ※NRIサイトへ

・知的資産創造 2018年7月号 / 特集 - AI の「民主化」とデジタル変革 / AI が組み込まれる社会 ※NRIサイトへ

※ 記載された会社名およびロゴ、製品名などは、該当する各社の登録商標または商標です。