AWS VPC 閉域接続サービス

NRIがこれまで様々な業種・業界に提供してきたネットワークサービスと、NRIのデータセンターを活用した豊富なソリューションノウハウを活かして、AWS VPC へのセキュアで高品質なネットワーク接続を、ワンストップサービスでご提供します。

NRIの「AWS VPC 閉域接続サービス」は、AWS(Amazon Web Services)環境へ、セキュア・高品質で専用線接続するのに最適なサービスです。NRIの豊富なノウハウを活かして、AWS VPC へのセキュアで高品質なネットワーク接続を、ワンストップサービスでご提供いたします。

また、「AWS VPC 閉域接続サービス」に関連して、NRIは「AWS Direct Connect」のサービスデリバリープログラム認定を取得しています。AWS への専用ネットワーク接続サービス「AWS Direct Connect」を活用することで、AWS とお客様のデータセンターやオフィス、オンプレミス環境、コロケーション環境との間にプライベート接続を確立することができます。

活用するクラウドに適応したセキュリティ施策としては、最適な SOC(Security Operation Center)運用を支援する「ネットワークセキュリティマネジメントサービス」も、併せてご提供しています。



AWS VPC閉域接続サービス

NRIがこれまで培ってきた「様々な業種・業界へ提供してきたネットワークサービスと NRIのデータセンターを活用した豊富なソリューションノウハウ」を活かして、「AWS VPC(仮想プライベートネットワーク)」へのセキュアで高品質なネットワーク接続を、ワンストップサービスでご提供いたします。

- 安全・高速で品質が安定した専用線(閉域)による パブリッククラウド接続サービス

- ワンストップで 契約から保守運用まで 一括提供

AWS VPC 閉域接続サービス - Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC), AWS Direct Connect サービスデリバリープログラム, 専用ネットワーク接続

AWS の VPC(Virtual Private Cloud)について

Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)は、定義した論理的に分離された仮想ネットワークで AWS リソースを起動できるようにするサービスです。独自の IP アドレスの範囲の選択、サブネットの作成、ルートテーブルやネットワークゲートウェイの設定など、仮想ネットワーク環境を完全に制御できます。仮想プライベートクラウド内のほとんどのリソースに IPv4 と IPv6 の両方を使用できるため、リソースとアプリケーションへの安全で簡単なアクセスが保証されます。

・Amazon VPC - 仮想ネットワーク内での AWS リソースの起動 - ※外部サイト(AWSサイト)へ




ネットワークセキュリティマネジメントサービス

「クラウドを積極的に活用しながら、いかにセキュリティを保つか」という問題は、ビジネスの拡大にとって、大きなテーマのひとつです。また、クラウドの特性を活かすためには、より活用するクラウドに適応したセキュリティ施策が求められます。

NRIの「ネットワークセキュリティマネジメントサービス」では、SWG や CASB など、クラウド利活用の時代に即したセキュリティ対策をベースに、最適な SOC 運用をご提供いたします。

ネットワークセキュリティマネジメントサービス - SOC 運用, Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC), AWS Direct Connect サービスデリバリープログラム, 専用ネットワーク接続

※ SWG:Secure Web Gateway の略称で、URLやアプリケーションのフィルタリング、アンチウイルス、サンドボックスなどの機能をクラウド上で提供するサービスのこと。
※ CASB:Cloud Access Security Broker の略称で、クラウドサービスの利用を可視化・制御するためのツールのこと。
※ SOC:Security Operation Center の略称で、ネットワークやデバイスを監視し サイバー攻撃の検出や通知を行う組織のこと。企業などにおける情報システムへの脅威を 24時間365日監視し、脅威情報の分析などを行って、対応策を示す専門組織。



関連する AWS サービスデリバリープログラム認定

  • AWS Direct Connect

    - AWS Direct Connect サービスデリバリープログラム

    「AWS Direct Connect」を活用し、専用接続や、500 Mbps を超える容量のホスト型接続、Direct Connect パートナーと AWS 間のネットワークリンクの拡張モニタリングなど、様々な AWS との接続方法の選択肢を提供し、柔軟にサポートする AWS パートナーを認定。「AWS Direct Connect」により、帯域幅スループットが増加し、インターネットベースの接続と比較して、より一貫性の高いサービスを実現できます。

    ・AWS Direct Connect - AWS への専用ネットワーク接続 - ※外部サイトへ




関連リンク

・atlax / ソリューション・サービス / AWS(Amazon Web Services) ※カテゴリーTOPページ


  • AWS Direct Connect サービスデリバリープログラム認定

    野村総合研究所(NRI)は、AWS プレミアティアサービスパートナーです。多数の顧客エンゲージメントや幅広い経験、顧客とのフィードバックやサクセスストーリーの収集を通じて、2013年に日本で初めて認定されて以降、9年連続で AWS プレミアティアサービスパートナーに認定されています。

    また、NRIは「AWS Direct Connect」をはじめ、「Amazon Connect」「AWS Database Migration Service(AWS DMS)」「Amazon Redshift」のサービスデリバリープログラム認定を取得しており、コンサルティング、システム開発・運用、アナリティクスといった幅広い分野で、お客様の課題解決に AWS を活用し、DXの実現に取り組んでいます。




お問い合わせ

atlaxでは、AWS VPC 閉域接続サービスや、ネットワークセキュリティマネジメントサービス、AWS Direct Connect をはじめ、ソリューション・サービス全般に関するご相談やお問い合わせを承っております。


※ 記載された会社名およびロゴ、製品名などは、該当する各社の登録商標または商標です。
※ アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS および ロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。