渡辺和泉

Profile

入社以来、様々な業界向けに 約70種類の オープンソースソフトウェアの導入案件・技術サポートサービス・市場動向調査を担当。その後、量子コンピューティング技術の 産業応用に向けた取り組みを推進。

現在では、量子コンピューティング技術や 数理最適化アルゴリズムを活用したソリューション「Fiboat(フィボート)」の 事業立ち上げ および 導入案件を担当。

- MCPC 量子コンピュータ推進 WG メンバー
- IBM Certified Associate Developer - Quantum Computation using Qiskit v0.2X 取得

組合せ最適化問題などを解くうえで、スーパーコンピュータを凌駕する性能を理論上持ちうるとして、世の中における量子コンピュータの期待が 年々高まっております。しかし、実用化に向けては 量子ビットの集積技術や ハードウェアにおけるノイズ低減技術など 多くの解決すべき課題があります。

その 一方で、世界各国において 国家レベルで 量子コンピュータへの投資が進められているほか、学術界・産業界双方の不断の努力により、それらの課題解決に向けた道筋が立ちつつあります。さらに、大手クラウドサービスなどから 量子コンピュータへ手軽にアクセスができるようになったことも背景に、世界中の業界リーディング企業は 来たる「量子時代」へ備えて、様々な取り組みを すでに進めています。

NRIでは、量子コンピュータの最新技術を検証・獲得しながら 最新の市場動向をウォッチしており、世の中が持つイメージや風潮に流されない 客観的な事実に基づく情報をご提供いたします。また、将来の量子コンピュータ活用を見据えたビジネスにおいては、スムーズに「量子時代」への橋渡しができるよう、量子コンピュータを模したシミュレータや 数理最適化アルゴリズム技術を活用することで、お客様をご支援いたします。


関連リンク

・atlax / ソリューション / 機械学習・最適化・量子コンピュータ

※ 記載された会社名およびロゴ、製品名などは、該当する各社の登録商標または商標です。