2020年10月8日(木)にオンラインで開催された「Google Cloud Anthos Day」に、NRI社員の米川賢治・新井雅也の2名が登壇しました。イベント終盤、18:00 ~ 18:20のセッションで、「GCP で実現するセキュアなコンテナ CI/CD on GKE の追求」というテーマに沿って、GKE を活用したセキュアかつアジリティの高いコンテナ CI/CD 設計事例をご紹介しました。

オンライン開催終了後、セッションの動画が公開されています。ぜひ、「Google Cloud Anthos Day」および「GCP で実現するセキュアなコンテナ CI/CD on GKE の追求」のセッション動画をご覧ください。

※ 2020/11/25 更新:atlax for Google Cloud ページの公開、および セッション動画の公開に伴い、ニュース記事の内容を一部更新しています。


「Google Cloud Anthos Day」ライブ配信日時

2020年10月8日(木)11:00 ~ 18:30


概要/アジェンダ

・2020年10月8日(木)開催、Google Cloud Anthos Day - 概要/アジェンダ ※外部サイトへ


「Google Cloud Anthos Day」について

「Google Cloud Anthos Day」は、開発エンジニア、インフラエンジニア、運用エンジニア向けにマイクロサービス、DevOps、コンテナの利用やクラウドネイティブなアプリケーションの先進事例などを提供するイベントです。

実際に Kubernetes 環境でアプリやサービスの開発を実践されている先進的な企業が参加し、それぞれのアプリケーションのモダナイゼーションや、Kubernetes の事例についてお話しします。

また、深い専門知識をもつ Google Cloud のエンジニアが、Google Kubernetes Engine(GKE)やAnthos をはじめとした Google Cloud Platform(GCP)を利用し、どのようにアプリやサービスのコンテナ化を行うのか、開発、運用の実際について解説します。



「GCP で実現するセキュアなコンテナ CI/CD on GKE の追求」セッション

[ライブ配信予定日時]
2020年10月8日(木)18:00 ~ 18:20

[登壇者]
米川賢治、新井雅也

[セッション紹介文]
NRI では金融、産業等の様々な分野で GCP を活用した DX ビジネスの実現をお手伝いしています。
本セッションでは、その中の取組みの一つとして、GKE を活用したセキュアかつアジリティの高いコンテナ CI/CD 設計事例をご紹介します。

[セッション動画の視聴]
・2020年10月8日(木)開催、Google Cloud Anthos Day - 概要/アジェンダ - 「GCP で実現するセキュアなコンテナ CI/CD on GKE の追求」セッション ※外部サイトへ

※ 上記リンクは「Google Cloud Anthos Day」ページの「GCP で実現するセキュアなコンテナ CI/CD on GKE の追求」セッションに遷移します。各セッションの「過去の放送を見る」リンクから、Google Account でサインインをして、動画を視聴することができます。Google Account をお持ちでない方は、動画の視聴にあたって、メールアドレスや姓名、会社名や部署名等の基本情報を入力する必要があります。


米川賢治

米川賢治

新井雅也

新井雅也


関連リンク

・atlax for Google Cloud ページ(サービスメニュー, 取り扱いプロダクト, 導入事例 など)

・atlax / NRIのエキスパート / 米川 賢治 - Google Cloud

・atlax / NRIのエキスパート / 新井 雅也


※ 記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
※ Google、Google Cloud、Google Cloud Platform、および GCPは、Google LLC の商標です。
※ 2020/11/25 更新:atlax for Google Cloud ページの公開、および セッション動画の公開に伴い、ニュース記事の内容を一部更新しています。