Profile

システム開発経験・ノウハウを活かして、研究開発やミドルウェアの企画・設計・開発、新技術のプロジェクトへの導入支援など、先進技術の探索から現場適用までを担当している。
NRI認定ITアーキテクト(先進技術者)。

上級テクニカルエンジニア
クラウドネイティブ
  • アプリアーキテクチャー設計
  • コンテナ・サーバレス活用
  • クラウドネイティブ開発ガイドライン策定

スピードに対する要求に対応するためには、クラウドに適した “クラウドネイティブ” のシステム開発能力は、必須になっています。
一方で、クラウドネイティブ技術を活用するには、サーバレス、コンテナやサービスメッシュ、KVS、CI/CD、Infra as Codeなど幅広い技術を習得し、現状の課題を整理した上で応じて導入を進めていく必要があります。ただ、新しい技術を導入するだけでは有効活用できません。体制や対象システムに合わせて、適切に技術選定を行い、技術を使いこなす人財を育成し,開発組織を育てていくことが重要になります。
クラウドネイティブの技術の活用にあたっては、スキルマップを再定義し、開発組織の役割分担を見直すことが必須となります。NRIではクラウドネイティブ技術を活用した泥臭い大規模プロジェクトの事例の蓄積が進んでおり、実プロジェクトの事例をケーススタディとして活用することで、お客様に最適な形での技術選定・技術導入を進め、先進企業への変革をサポートいたします。

エキスパート一覧を見る