大野剛

Profile

2019年よりNRI・NRIグループ向けのデジタルワークプレイス構築プロジェクトに参画。NRIにおけるセキュリティモニタリング(SOC)や、クラウドサービスのアクセス制御(CASB, SWG)の企画・設計を担当。現在は、NRIにおけるクラウドの利用や活用の取り組みをベースとして、各社案件に従事。

クラウドセキュリティ評価・対策・運用
  • クラウドアクセスセキュリティ(CASB, SWG)
  • セキュリティモニタリング(SOC)
  • クラウド利用セキュリティ

多くの企業で DX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みが活発化するなか、DX の第一歩として、社内業務のデジタル化の実現に取り組まれるケースが多くあります。特に、他社と差別化しづらいコモディティな業務である、メール・Web会議・ファイル共有(共同編集)といったコラボレーションのための基盤として、多くの企業がクラウドサービス(SaaS)を活用するようになりました。また、クラウドサービスの利用や活用を進めていく中で、セキュリティは切っても切れない存在となっており、「利便性とセキュリティを両輪でどう担保していくか」が重要なポイントとなります。

NRI・NRIグループ向けにクラウドの利用や活用を促進してきた知見を基に、お客様のご要望に沿ったご支援・ご提案を行ってまいります。


関連リンク

・atlax / ソリューション・サービス / クラウドセキュリティ評価・対策・運用

・NRI JOURNAL / リモートワークを支えるゼロトラスト - 石井 晋也、江口 勲、大野 剛 - ※NRIサイトへ

※ 記載された会社名およびロゴ、製品名などは、該当する各社の登録商標または商標です。

エキスパート一覧を見る